現在地:トップ

2020年04月08日08時14分 (バックナンバーへ) ブログへ

お早うございます。昨日、今日のローカル新聞は、飲食店の休業の広告がズラリと並んでる。お得意様の名前がゾロゾロと見つかり、これでは酒屋は大変だ。家族経営では無く少人数だが従業員を抱えているから、大変だ。震災後より状況は厳しいかも知れないが、数か月の我慢で済むことを願うだけだ。
■昨日はバイエの18AC、驚いた! メチャ色が濃い、薄ウマの典型の作り手のワインがである。紫が強いと言うよりは赤が強くて濃いのだ。だから飲んでみると、収れん感もしつこい感じも少なく、少しだけ酸が出ていないって感じ。コレ飲んでアムランのピノ18が大変身したのも当たり前で、正常に天候を表現したと判る。今日は多分酸が現れるだろうが、そうなるとエライ事、恐るべきACとなるのだが、濃すぎる・・って意見も出るだろう、ベテランからはね。たぶん03の再来と言われるかも知れないが、それが云われた「焼けた」と言う印象は無いと思う。思いっきり浸して今日は試してみる。家飲みで頑張りましょう!

当店お勧め生産者


リアルワインガイド旨安大賞&旨安賞ワイン (広告ギャラリー)


新入荷・再入荷 (一覧はこちら)


もっとも見られているページ


おすすめ・ちょっとオールド


おすすめピノ!


おすすめ白ワイン


生産者一覧


メルマガ会員

登録/解除・バックナンバー
メルマガ会員限定価格品一覧
【配信日】
今号: 2020/04/02 11:16(済)
次号: 2020/04/09(予定)

WineNavi.jpでは、セコムトラストネットの『セコムパスポート for Web』を採用しています。
お客さまが入力された個人情報の送受信を行う際にSSLと呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しており、安心してご利用いただけます。
SSLを使うための特別な設定は必要ありませんが、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合がありますので、ご注意下さい。

≪SSLとは≫
Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で、暗号化された秘匿性の高い通信を提供します。ご利用者のブラウザから送信された個人情報等や、該当ページから返信された情報を暗号化する技術です。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
二十歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売しません。