現在地:トップ > トピックス

トピックス・バックナンバー

2020年10月01日07時20分
お早うございます。肌寒く窓を開けて換気するのはツライ位です。猫たちは寒さに食べる量が増えてる。夜にだけ着、鳴き声を一切出さない外猫ジャックはこのところ鳥ガラスープと山盛りのカリカリを平気で平らげる。どうして来たのが解るか?阿吽の呼吸と言うか、外を見ると居るんだよね。オーディオ鳴らして、お仕舞にすると大体来ている。


■昨日はアムランピノ18の二日目、文句なしのバランスです。初日の苦みは完全に消え、酸と甘さの表現に変わった。充実しまくりの18とは違う、普通に良いピノです。3本セットの超特価も出ます。もう一本はラマルシュのAC11!です。有るところには有るんですね。保税倉から出たばかりの試飲なんで、反応が遅いのは当たり前、開けて5時間くらい開くのに必要。出来れば届いて十日位は休ませて欲しい。ピノの完成した姿、品格って言葉で評価すべきワインが楽しめる。お値段も驚くと思う。
2020年09月30日08時19分
お早うございます。二日続きで訳の判らん話で失礼しました。今日はワインの話、アムランのピノ18です。入港して半年過ぎ、夏を越しているので、息子が飲めって指令。ACの半年は一級の二年分、って私は勝手に思ってる。

■北のピノですから、他の18とは明らかに違うのですが、入荷時にはその個性が明確では無かった。しかし今回は違い、完全では無いが目立つようになった。ザックリ言うと、スッキリ感のある18ピノです。香りはサクランボ系、少しパヒューム、酸よりは心地よい苦さ、甘さは少な目。つまり熱量感が下がり本来の北ピノに近付いてる。それと大量ロットの条件が出て値下げが出来る。それなら特選付けて良い。サックリ普段に飲めて、真面なブルピノ、但し北だけど、だから個性が引き立つ。18には珍しいスッキリ系です。
2020年09月29日07時34分
お早うございます。きょうは月末恒例、かかりつけ医に行く日です。空腹で行って採血終わったらら、帰宅し朝食って段取り。診察はドクターが暇になる午後3時過ぎ、歯に衣着せぬ話しぶりが面白い。

■昨日から、スピカーの低音、中高音、超高域と各々を専用のパワーアンプで鳴らす様になった。やっと、やっと思い描く音に近付いた。オーケストラの録音はホールの大きさが解る、ヴィレッジ・ヴァンガードでのライヴなら天井の低さ、狭さ、客席の騒めきも解る。サラウンドにしなくても2チャンネルでも出ますよ。多チャンネル化だけが正義では無く、システムの純度を上げる方向でも再生音の向上は出来る。スピカーとパワーアンプの間に何も入らない音は一度聞くと離れられない魅力が在る。
2020年09月28日08時36分
お早うございます。明るく気持ちの良い朝ですが、昨晩は悲惨な状態になった。掛け布団を暖かくと羽根布団をクリーニングから戻ったままのビニール袋を開けて、使った。二時間後に突然、咳が出始め眠れない。布団をアクリルとウール混じりの布団に変え、空気清浄機回し、アレグラ飲んで二時間後収まり眠った。どうも季節の変わり目は注意が必要みたいです。

■この一年で買ったLPで屈指の盤は。ミッシェル・ルグランが1958年に米国に渡り、マイルス以下の有名処を集め、歴史的な名曲をアレンジして吹き込んだ、ルグラン・ジャズってアルバム。なんと本人が26の時の仕事、臆すること無く自分の思う通り大御所を使い、今聞いても古さが無い銘盤となった。中古だがキズも無いが、音が曇った感じ。原因はビニールからの析出物が悪さをしているのだが、普通に掛けてみても取れない。とっておきのお薬を内側から反時計回りに塗布して針を最後まで通す。音を出すと、酷い音だから出さない。両面を針先で削り(笑)その後に超音波洗浄し、バキュームマシンで吸い取る。大切な針に負担が掛かるので、これぞ!ってアルバムにしか適用しない。このアルバムは1979年にプレスされたので、41年経過なので、やはりビニールからの析出物やカビが潜んでいる。この考え方は科学的な裏付けはないが、LPの材料に出来方を知れば有りうると思う。音は一皮むけた、の表現がピッタリだった。新品のLPでも剥離剤としてシリコンが付着してるから、それが悪さをしているとも言われる。とにかくLPを良い音で聞くのは厄介だが面白い。懐かしい古い音でもイイし、カットされたままの音に迫るのも楽しい。
2020年09月27日08時07分
お早うございます。明け方に気温が下がり、一枚引っ張り出して寝た。一か月前はあんなに暑かったのに・・・と思うばかりだ。あれだけ毛が抜けた猫たちも、冬に向けて増やす時期なので、ブラシをかけても殆ど抜けない。家猫は問題無いが、外猫にとってフワフワの毛は必須の冬支度、二か月でどれだけフッサ~になるか。

■台風崩れの低気圧、港は避難船で一杯なのだが、飲食店には出掛けないらしい。船でコロナが発生すると、最低2週間は休業になってしまうので、狭い船で休息。船員さんもお店もどちらも不幸な状態。日曜だけど、もう漁場に向かって船を走らせてるだろう。月、火に水揚げすれば間違いなく高値だろうからね。人と同じじゃ美味しい事ありつけないのは、どの商売でも同じですな。
2020年09月26日07時47分
お早うございます。今日は年に一度あるかどうかの、スーツを着る用事がある。黒い服は年に数回は着るので、新しくしたが、スーツは震災前の物ばかり。比較的ピッタリで着ていたそれらは、今ではガフガフだ。確かに体重は4㎏落ちたが、緩いのは肩回りで、明らかに筋肉が落ちた。ロンナーもダーバンも無き今、銀座の和光に収めているスーツ屋さんのセミオーダーで一着あつらえた。当世風の極細番手の生地は嫌いで、杢糸使いで撚りの利いた英国製の生地のストライ柄で見た目は凄く地味で、気に入った。ピッタリの上着を着ると背筋がシャンと伸びる気がする。英国の首相も無地ばかり着て、ストライプを着ないな~ナゼだろう、似合うと思うのだが。
2020年09月25日07時20分
お早うございます。昨日はショパンのシャンボール17のご機嫌伺い。注いで直ぐは邪魔な揮発成分でモワ~とするが、グラスの中では10分程度で消える。前回より厚みが増し、シャンボールらしい香り、化粧香は少し。ショパンはNSGの生産者って一般の理解だから、このワインは注目されないから安価だ。この畑の葡萄は19年から別の生産者の名前で出るのだろうが、誰が借りたかはラックさんも知らないそうだ。間違いなく、村名シャンボールの最安値が上がるだろう。

■今日の本題はこちらです。昨日A社のクレカで、不正利用とおぼしき注文が入り、連絡し本人確認を依頼した。その後同じ人物の住所名前で注文がB社のカードで注文が来た。今度はメール・アドレスは違うし、調べが出来ないメアドなので、B社に本人確認を依頼した。返答は驚くべき物だった。そのカードはB社のフランチャイズが発行元で、本人確認が出来ない、との事。では我々はどうすれば良いのだろうかと質問すると、全ての要件が揃っていれば、不正利用であってもショップ側に被害はない、って回答。勿論、わが社が不正利用であろう事の片棒をかつぐつもりは無い。B社のブランドを拝借したカードの発行元は、多少の不正利用には眼をつぶり、そのコストを削減しているのだろう。こんな会社に立派なのれんを貸して良いのだろうか。

■いわゆる提携カードって種類のクレカの中には、こんな無責任と言うかセキュリティの緩い物が存在する。B社には一昨年、煮え湯を飲まされているから、こちらもガードを固くしている。
2020年09月25日06時46分
お早うございます。昨日はショパンのシャンボール17のご機嫌伺い。注いで直ぐは邪魔な揮発成分でモワ~とするが、グラスの中では10分程度で消える。前回より厚みが増し、シャンボールらしい香り、化粧香は少し。ショパンはNSGの生産者って一般の理解だから、このワインは注目されないから安価だ。この畑の葡萄は19年から別の生産者の名前で出るのだろうが、誰が借りたかはラックさんも知らないそうだ。間違いなく、村名シャンボールの最安値が上がるだろう。

■私に早く起きろとせかせたペコは隣の椅子で丸くなり寝始めた。猫が暑そうにしたのは一か月か、今年は長くバテたのか、もうすぐ推定10歳になる。
2020年09月24日08時28分
お早うございます。昨夜はシトシトと雨が降り、花粉が来ないのか、朝までグッスリ眠れたが、今日は書くことが思いつかない。レシュノーのAC18の三日目、二日目より良い、若手のとは違い落ち着きが感じられる。しかし下位の生産者は猛烈に努力しているのも事実。19.20とよい年が続くみたいだから、どうなるか。

■ブルゴーニュ、良い年が続くと、葡萄の木が疲れてしまい・・・って昔教えられたが、来年はどうなのか、それは気候次第だろうが。

■今日は25日の支払い日だが、朝からグズグズ出来る余裕、お陰様でございます。
2020年09月23日07時19分
お早うございます。東京は今日一気に気温が下がるらしいですね。今度の台風が三陸沖に来ると海面の表面水温が下がり、幾らか漁模様が良くなるのではと言われてる。

■昨日もレシュノーのAC18、印象は変わらず、18としては軽め、過去のVTで考えれば全くの中庸そのものです。ただ下位の生産者が猛烈に追い上げているし、名門復活を狙うドメーヌだって有るから、コレで良いのだろうか・・・なんて、余計な心配か。

■この連休、当地は全く静か、サンマのイベントなぞ出来るハズも無し、コンクリの塀で囲んだ海岸を見に来る人も居ないからね。

■昔通りの海岸線は完全に確保され、堤防で囲まれた土地は空き地だらけ・・・膨大な国費を投入して空き地を作てしまった愚策が一番の観光資源ではなかろうか。
2020年09月22日07時39分
お早うございます。家内は、長雨になんとか耐えた鉢植えのバラの消毒。地植えは悲惨な状態でこの秋はあきらめです。

■昨日は、レシュノーのAC18です。このクラスの名人だと間違いなくイイと予測が出来るが、成程ね~と言わせるほどの良さだった。軽い抽出なのか、かなり透明で、紫成分が少ない。注いで直ぐはモワ~しているが、少し時間が過ぎると化粧香まで出る。開けて三十分でここまで来ちゃうから、流石で御座いますね、デス。言い方を変えると、頑張たって気配が何処にもない素敵なワイン、18としては異例で軽さが嬉しいです。17は名人でも外したみたいですが、18は流石って評価だろうと思う。
2020年09月21日08時22分
お早うございます。今日は月曜だけど休日。明日は火曜日でも休日。木曜のメルマガの送信日前に仕事が出来るのは水曜日だけ、ワインを集めるのは限りがあるので、腹は決まっている。一週間限りの半期決算バーゲンで御座います。ご期待下さい。

■ワインより好きなオーディオ、また一皮むけた音になった。650Hz以上の音は、パワーアンプ直結で、10㎝のマグネシウムの振動板が再生しアクリルのホーンを通して放出される。バイオリンの音は良く絹の様に滑らか・・・って表現されるが、目の前で聞いても、オーケストラを前から一桁の列で聞くと、細かくギザギザが存在して様に私には聞こえる。このキザが気持ち良く聞こえる様になったのだ。そんな固い物から柔らかい音が出るのかって心配が心得のある方からは言われるのは判っているがね。じゃ紙やプラの振動版でシンバルの音が出るの?って言う事にしてる。

■今、海外メーカーが高音用振動板にダイアモンド、ボロン、などの真空蒸着させ使う様になったが、はるか前にダイヤトーンやパイオニアが実用化していたが、評価本は認めず、技術は絶えてしまった。
2020年09月20日09時24分
遅くなり申し訳ありません。夜中に鼻がグズリだし、フェルビナク切れてたので、風邪薬飲んだら、眠い眠いで、一時間前に起き、腹が減ったんで朝食終わった所です。

■昨日もアンブロワーズ4本組、四日目です。アリゴテは少し落ち気味、逆に二日目から良くなったデロイーズは好調を維持、やはり品種の差でしょうか。赤のコート・ドールは香りが落ちたが、バランスは維持された状態で立派。デロイーズの赤は、酸が出っ張り出し、落ちた・・・って四日目ですから。これを使ってハッシュドビーフが出た。既製品のルーに足したのだが、良い出来栄えだった。まだ飲んでないサンプルが有るし・・・好きな物が飲めないのもツライんですよ・・・マジです。
2020年09月19日06時30分
お早うございます。夜明け前の4時半頃、家電とケータイの両方が鳴って、ヤレヤレと止めに起こされた。ペコが家電に設定してある、母用のワンタッチ呼び出しボタンを押したからだ。この子は、空気清浄機のボタンも押すのが好きで、チャイルドロックをしないと、やられる。

■昨日も4本開けたアンブロワーズの18です。30度超してると無理だけど、25度位なら、常温で置いてガスを抜くのが良い感じです。コート・ドールもまだ僅かに、ポンって感じで抜いて注いだ。三日目、透明感が出始めた。少しの量でグラスを回すと白粉香らしきものが出始め、バランスは円満そのものだ。アリゴテもオイリーな感じは続き、若干石油系の気配も感じ、ここのアリゴテはタイプが違う感じもする。それにしても18はハズレが出ない、不思議な気がして来た。
2020年09月18日06時38分
お早うございます。怖いほどアンブロのアリゴテが売れ、心配で昨日の晩も飲みました。間違いないよね・・・とひとくち目、甘く苦い、そして後ろに酸、でした。スッパくて爽やか、ではないです。勿論、インポーターは完売です。一昨日は開かなかった、ブルギニョンの白、これシャルドネ100%のビオ栽培、栓を抜くとポン、ガス抜けしてます。初日とは大違い、AC白との差は余り感じないです。モチ、ペルノなんかには負けるけど。

■この後、ショパンのラストVTの18が間もなくですが、期待が高まります。アリゴテだけでも先に出して呉れたら良かったのにね~って思う。ショパンは優しいお値段の代表で我がサイトのメインとなるドメーヌだが、次はアンブロワーズで大丈夫と思った。それにしてもショパンはあのレベルまで達したのに勿体ない、跡継ぎは技術者を選んだそうだが。跡継ぎはどんな仕事でも難しい事みたいです。
2020年09月17日07時33分
お早うございます。今日からアンブロワーズの18年を販売します。昨晩4本試飲しました。ブルギニョンの赤、白、コート・ドールの赤、そしてアリゴテです。

■このアリゴテが凄かった!ゴールドしていて、ハチミツ香りがします。現地でアリゴテのコンテストが行われ、400本中の2位とのラックさんの情報通りです。勿論特選にします!お値段は極めてお安く、最低3本は買うべきです。私は売れる前から追加する積り。通常のAC格のコート・ドールも黒風味で、当然特選、17を更にレベルアップした味筋。

■ブルギニョンの赤でも、ボディーはガメイだろが、風味はピノに仕上がってるし、白も同様にシャルドネしてる。とにかくアリゴテ飲んでみてチョ!こんな味がするんだ・・・と間違いなく驚くでしょう。 11時までお待ちください。
2020年09月16日06時50分
お早うございます。今朝は面白いレコードの話。アメリカ西海岸の有名なジャズ・フェスと言えば、1958年から始まった、モンタレー・ジャズフェス・フェスティヴァルであるが、この会場は飛行場の近くにあるのだ。この年のビリー・ホリデイのライヴを聞くと2曲で飛行機の爆音が聞こえる。ジェットエンジンでは無くレシプロエンジンなので、ブロロッ、グオ~ンと演奏が聞こえない瞬間すらある。それでもライヴ録音だからカットできずそのまま残され、LPに刻まれている。

■昔、在京していた頃、ただで聞けるチャンスがあった。コンサートの切符が売れ残りそうになると、葉書で応募するとチケットが貰えた。文明堂さんが提供してた、FM東京の番組だったと記憶。貰える切符はホールの一番後ろ側だが、始まるやいなや、空いたイイ席に突進しても注意されなかった。銀座のヤマハホールでのニューハードのライヴもちょくちょくタダで聞けた。50年近く前の事、どうも昔の事を思い出す年齢になって来た。
2020年09月15日07時01分
お早うございます。雨降りが続いてましたが前線が離れ、曇りの秋空です。去年までは前線が近づくと足が痛んでましたが、いつの間にか忘れ、やはり回復しているのか。もう少し仕事をせい、って事なんでしょうか。今使ってるTOSIBAのノーパも9年目、ディスクは開かず使えない、おまけにキーボードもダメで外付け、何とかOSを変更して使ている。使うと言っても朝にコレを書く程度だから、さほどの問題でもナイ。震災後使えるのコレ一台、サイトの復活作業もこのPCで行ったので、退役しても捨てられないと思う。

■昨日はアンブロワーズのヴージョ一級レ・クラ14の二日目、ガラリと表情を変えて来た。ヴージョっぽい味から、シャンボール風にり、商品説明に書いた通りで安心した。飲み頃の境目だったみたいです。この畑は15年でリース契約が終了している。明日はアンブロワーズの18年が大量入荷、お買い得品がトッサリなんで緊急試飲をしようと思う。
2020年09月14日07時03分
お早うございます。一昨日は当地の真東40キロ沖を震源とする地震があった。来るよ、の警報が鳴ると同時に揺れた。幸い落下は起きず、津波警報も無しと早くに判ったので良かった。地震は警報が出た瞬間に揺れるが、津波は警報が出て来襲までには幾らかでも時間が存在する。その僅かな時間をどう使うかが最大の課題。家族の安否はすぐ頭に浮かぶだろうが、スマホは繋がり難く時間だけ過ぎる。テレビで情報を、も停電で出来ないかも知れない。どうするかを自分で、家族で決めておくしかない、と経験者は言っておく。

■昨日はアンブロワーズのヴージョ一級レ・クラ14です。彼からは友情って漢字でサインしたボトルを貰ってます。この畑は、ノエラ、ショパンも作っていて、当然販売してます。アンブロワーズの味は、ヴージョ寄りの味で二人とは違う。黒糖系の味わいが強く出て、母はお気に召さなかったし、家内は?でしたが、私はホ~ッと感心した。ごくわずかな地区でもこれだけ味わいにい差が出るのねって事で。ジビエならベストかも、ドミグラスソースを使った料理でも負けないかも。14もそろそろイイ感じに入りつつある。15はペルドリのVRだけだが閉じ気味。
2020年09月13日07時09分
お早うございます。曇り空、ひんやりとした風が窓から入り完全に秋です。

■今日は、オーディオ話です。50年前は米国に二大スピーカーメーカーが存在した。JBLとアルテックの二社でJBLは私の憧れ、初ボーナスで一番小さいサイズを買った。カリフォルニアのサウンドだと嬉しかった。アルテックは今から20年前に会社が無くなった。プロ用の世界での競争に敗れた為。JBLは、投資ファンドのハーマンの傘下で生き延び存在しているが、今度はそのハーマンがサムスンに買収されてしまった。本格オーディオの為でなく、ヒュンダイのカーオーディオにJBLのブランドが欲しかったのだろう。

■それまではJBLは過去の製品の部品供給を比較的律儀にして呉れていたが、打ち切りが表明されたらしい。スピーカーの縁の稼働部分がウレタンを使うから、加水分解で必ず壊れるから義務でもあろうに・・・

■ベル研究所をルーツとする映画システムを完成させたウエスタン・エレクトリックを源流とする、二つの名門が情けない状態になってしまうとは、だれも50年前には想像もしなかっただろう。幸い私が使うTAD(パイオニアの子会社で現存)はウレタンエッジで無いので、どこまで寿命が有るか判らない程の長寿のハズ。最後はこれで音楽聴きながら終われたらと思う。ヘッドフォンで末期の音楽は聴きたくない。

Navi会員

初回のご注文時に
Navi会員登録された方は
2回目のご注文時に
20%割引きのサービス!!

登録は こちら から

メルマガ会員

登録/解除・バックナンバー
メルマガ会員限定価格品一覧
【配信日】
今号: 2020/10/01 11:26(済)
次号: 2020/10/08(予定)

WineNavi.jpでは、セコムトラストネットの『セコムパスポート for Web』を採用しています。
お客さまが入力された個人情報の送受信を行う際にSSLと呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しており、安心してご利用いただけます。
SSLを使うための特別な設定は必要ありませんが、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合がありますので、ご注意下さい。

≪SSLとは≫
Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で、暗号化された秘匿性の高い通信を提供します。ご利用者のブラウザから送信された個人情報等や、該当ページから返信された情報を暗号化する技術です。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
二十歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売しません。