現在地:トップ > トピックス

トピックス・バックナンバー

2021年01月19日08時31分
お早うございます。雪も風も釣夜kは無いです。寒さもさほどではなく感じます。年末年始の猛烈な寒さと比べたら、いや鍛えれたんでしょう。外猫はやっとご飯にありついた。

■昨日は何とかお安い村名シャンボールをと、新しい生産者、ブリチェックの1.8年村名を試した。大昔のボルドーばっかりの頃に扱った事はあるように記憶。村名に関しての評価は絶対評価では無く、価格も考慮すべきかも知れない。今シャンボールの最安値は6800円位でそれからどれ位下がるかって事も考慮すべきかも知れない。さて置き飲むと少しタンニンが味わいをマスキングする傾向が有るが、味筋は明確にシャンボール、良く熟したベリーの味がある。今日の試飲でタンニンが落ち着けばシメタものです。ベンチマークがデュジャックって厳しすぎるけどね。
2021年01月18日08時27分
お早うございます。昨日はジェラール・セガンのAC18シャンタルで三日目、最終日です。開きそうで、なかなか開かない。最後の一杯の残りを片付けするまで残し、やっと開いたが、イチゴジャムっぽい香りまで引っ張り出した。やはりリビングでも15度位しかない状態ではワインはなかなか進まないみたい。グラスに長く止め置くのがキモみたいで、この状態なら特選ですが、そう出来るかは各人次第。

■この辺りがワインを好きになるキモみたいな気がする。オーディオ、特にアナログに関してはその通りで自分でコレは何をやってるのだ、って思う事が時々ある。使ってる機器は殆ど中古の時代物でもそうで、まだ伸びしろが有るって解る事がある。乗り越えられないのは部屋の床の構造だけで、コレが一番影響力があるのだが、出来た家を買ったんだから諦めるしかないのだ。
2021年01月17日07時48分
お早うございます。コロナの話は出来るだけ書かない様にしてましたが、オリンピックって開催すべきなんでしょうか。そのことも気になるが、誘致する際は復興五輪って言ってたが今は使われない。

■昨日もジェラール・セガンのAC18シャンタルで二日目、色気が感じられるACですね。酸も充分、で味筋はやはりシャンボール風で少しお高い値段ですが、なるほどね~って思って頂ければイイのですが、知名度が高くないから少し気になる。昨日も書いたけど、生産者ごとに、本拠の存在する地区ごとに、違いは明確存在しているのは間違いない。

■昨日、一か所半田が外れていたアンプの修理をした。40キロオーバーなんで置いてる場所で、さかさまにして作業。逆立ち用じゃないが表にハンドルが有るので、正面のスイッチやツマミは影響が出ない。ボリュームから出ている端子は根元から折れ、僅かしか露出していないので、厄介です。更にサビ、汚れが有るだろうから、半田付けが難しい、見える端子をヤスリで磨き実行。頭で考えた通りに成らぬのが世の常、なかなか固定できない。一か所だけなのに20分近くかかりやっと完了。夕飯前の一仕事、食べた後に動作確認、OKでした。
2021年01月16日08時39分
お早うございます。暖かい朝で、外猫はお出かけで居ません。

■昨日は、暫くぶりの生産者、ジェラール・セガンのAC18を試飲しました。少し前、VTは忘れたが、酸が高過ぎて、失敗した記憶が有るが、18なら良かろう、しかもシャンボールを安く出して呉れるって特典付きだから、が買い付けた理由です。そこそこは良いだろうで開けたが、一杯目はその範囲、しかし二杯目は予想以上、軽く化粧香が出ており、半分位村名シャンボールの気配。昔の酸っぱくペラだったのとは大違い、10年も前じゃないから樹齢の問題じゃ無くVTの恩恵だと思う。ここまでかなりの生産者のAC18を飲んで来たが、ACでもどこに畑が有るかを示している気がする。確かに18年は充実した味わいで、出来立てはやや太目の気配を示す物が多いが、それは現在の状態であるだけだ。過去の暑かった年の03ピノを追いかけた者として自信をもって言える。03のショパンのコテコテのNSGが面白く、ボルドーからブルに転げた私ですから経験は積んでます。
2021年01月15日08時24分
お早うございます。昨日はデュモンのAC18の二日目、品格を感じさせる味、凛としたとも言えるかも知れない。時代劇に出たら、甲冑姿が似合いそうな風貌の彼だが、一段ステージが上がったと言えると飲んだ、

■閉塞感、先が見えない時だから、能天気な話です。やっとアメリカから届いたアンペレックルの6Dj8、さっそくプリアンプのラインアンプに装着して試聴したが、驚異の変化、オーディ雑誌にも殆ど取り上げれない話だから、やった人しか信じられないだろうし、私も唖然茫然。同じ型番の電圧増幅管のメーカー毎の音質の違い、しかも同じ会社の製造時期の違いなんて、ごく僅かと思ってたが、そうでは無かった。国内では殆ど探せないが、やはり豊かだった米国には60年代に大量に流れ込んだみたいで、まだ買える。プルミエ2本の予算で、望外の幸せ、コスパ良すぎ。帰宅してから四時間以上聞きました。中古でアンプ買った時に装着されてたソブテック(ロシア製)なんてクズだったとしか言えない。函館に亡命して来たミグ25の電子機器は多分ソブテックのこの真空管だったろう。
2021年01月14日08時13分
お早うございます。昨日は待ってた方も多い、デュモンのAC18でした。極上のバランス、18嫌いって方でもコレには不満が出ないでしょう。一杯目のアフターの旨味感は素晴らしかった。その後は少し閉じ気味に変化したが、キッパリとした味わい、酔い方も極めて穏やか、半分以上飲んでしまった。今朝、今ごく僅か飲んだが閉じ気味は一瞬だったみたい。

■酔いが軽いので、片チャンネルが音が出ない78年製の真空管アンプの問題を考えた。全ての真空管のヒーターは点灯しているから、信号の入り口がくさい。よく見ると、入力ボリュームの端子のハンダ付けが外れていた。いわゆるイモ半田でポロリと離れてた。取り合えず抵抗の金属部分を伸ばし押し付ける導通を確保、生き返った。今日やっとEベイで買った球が2本届くから楽しみ。サイトをよく見ると選別品の極上品が出ていたがソレは私が買った並み品の四倍だった。同じメーカーの同じ型番でもレア品はこの様に特性を調べ別価格になる世界も有ります。このメーカーはフィリップスの子会社アンペレックスで、オランダのフィリップスの工場は第二次大戦中はナチスの接収され英国空軍の633爆撃隊の最大目標の一つとなった。この部隊はゲシュタポの刑務所を精密爆撃し戦後映画まで作られた。話が長くなって失礼。
2021年01月13日07時44分
お早うございます。今日は気温が6度まで上がる予想。昨日は昼まで雪が降り続き20センチ位積もった。朝出掛けるのに車を出すには雪かきが必要、50㎡やって、道路に出る。何やら体調がよく、ではと道路も同じくらいやった。ウチの分は地面が砂利なんで雪かきを寝かせてやるんで腰が少しツライんだが、30分しっかり作業が出来た。筋肉痛は明日出るんだろうが。

■シャトー・ド・サントネイのAC18赤の二日目、ラックさんによればメルキュレ100のデ・クラッセなそうです。初日の暗い赤は明るく成り出し透明感も出た。香りに少し白胡椒の気配があるのが、気になる方がいるかも知れないが、それはメルキュレ赤の特性かも。プレートが厚くこの辺りは村名ならでは口当たりが滑らか。それと酸がリッチなのも南の18としては特筆すべきか。

■コレの白もメルキュレ100のデ・クラッセでした。抜群の出来なわけですよね。
2021年01月12日08時20分
お早うございます。かなり雪が降っていて、近くの山すら見えません。日中も降るらしく、雪国の景色、積雪は僅かですが、昼まで降るらしいです。

■昨日は、シャトー・ド・サントネイのAC18ですが、白が素晴らしかったにで開けたが、予想通り立派、いや素敵だ。やや豊満な体躯が多い18だが、これは違うが、痩せすぎでもない。つまりバランスがベストで、リュリーとかの赤に感じる。RWGのポイントなら88+位だが、2千円切れる値段だから、コスパは抜群だと思う。二日目の今日の試飲次第で昇格するかも。ここは生産量が多いので安定供給が出来る。16-17を飛ばして少々ズルをしたけど予想した通りみたいです。試飲して当たりがハズレより多いなんて初めての経験です。
2021年01月11日09時08分
お早うございます。昨日の朝とは違い体調が良い、足の感じも良く嬉しい。昨日の夜、若い友と楽しい時間を過ごしたからか。私が滅多に飲まないワインや、扱ってるのにエ~ッて思う物まで用意して呉れた。

■それと一緒に二日目のロブロ・マルシャンのシャンボール17も飲んでみたが、凄くイイ状態になってた。またフェブレのマルサネのレ・シェゾー18の三日目、マルサネらしくない厚みですね~って感想で私の感じたのも間違っていないな~って事になる。ワイン飲みが高齢化していると思ってたが、息子より若い人達と知り合って良いアドバイスを貰える様になった。特に白、お手頃ゾーンを強化出来そうだ。家のみで4人でやりました。調理担当のの家内に感謝、って言えばイイのにね。
2021年01月10日08時35分
お早うございます。厳しい寒さが続きますが如何お過ごしですか。我が家では給湯器は動くが台所の流しにお湯が出なくなってしまった。洗面所と風呂は大丈夫なんですけど、家内は大変、この家に越して来て初めてです。大風も吹かず、雪も降らなかったけど寒さは厳しく-10度近く下がっているだろう。

■さて次は何を書こうか、って少し考えてもまとまらない。あと二か月に十年になるが、何とか乗り越えた積りでいても、次の問題が起きて来るな・・・って泣き言が思わずでてしまう。震災直後は元に戻るのに10年有ればと思ったが、たちまち過ぎてしまったし、お礼の会も当分無理だろう。

■フェブレのマルサネのレ・シェゾー18の二日目、かなりイイのですが、ジュヴレっぽい感じは少ないんで、少し不思議、一級に昇格するならこの畑って事らしいですが。もう一本はロブロ・マルシャンのシャンボール17で、並行で入ったんでかなりお安い。これは初日から開いていて、化粧香も出始めていた。
2021年01月09日08時11分
お早うございます。今朝は怖くて窓を開けられない寒さ、-8度だろう。北向きの洗面所は前回の凍結時に、壁の内側の立ち上がり分部にヒターを巻いておいたので、昨夜は接続して暖めておいたし、台所は水を流しておいたので、問題ナシだった。

■昨日は、良かったフェブレのマルサネのレ・シェゾー18、一級が出来ればこの畑って言われてる。味がタップリ詰まった感じで、並みのマルサネが少しGCっぽいのとは違う、マルサネらしい味なのか、どんなかは書けない私でですけど。昨日は到着したばかりだから、外側を触った程度ですけど、コスパはかなり良い。家内は味は色よりズ~っとイイ、なんて生意気言ってます。

■これから数か月はまた茨の期間が来るので、家のみの皆様よろしくお願いします。
2021年01月08日07時38分
お早うございます。寒さが戻った朝、今日は真冬日、最高気温は-2度って厳しい日。昨日は+6度まで上がったので尚更キツく感じる。

■なるべくコロナの問題は書かない様にしていたが、ここまで来るとそうで無くなる。震災で大被害を受けたあとは、コレ以上の災害は無い、コレ以上事態が悪く成りようが無い、と思った。しかし今回は被害が直接発生した訳では無いが、どこまで悪化するのだろうかって恐怖程では無いが、焦燥感があるが、皆様も同様だろう。何時になったら・・って質問に誰も明確に答える事が出来ないから厄介だ。神のみぞ知る・・・はある意味で正しいと思う。ひたすら我慢で行くしか無いと思う。

■モンジャールのサヴィニ・レ・ボーヌ16の二日目、まだ完全に開かないで終わった。やはり16は時間が必要みたいだ。
2021年01月07日07時47分
お早うございます。空は高く、千切れ雲が早く流れ、風も僅かに吹いている様です。外猫は昨日からお出かけらしく、来ておらず家内はまた心配してる。その他の心配は私がするさ・・・は冗談。

■昨日は久しぶりのモンジャールのサヴィニ・レ・ボーヌ16です。何度も書くけど、モンジャールの一番お得なワインがコレです。ここ独特の享楽的で、高品質な葡萄の味を実感できるからです。この16もやっとくぐもった気配が消えクリアーに成り出してます。綺麗な酸と赤い果実がメインになり出して、時間が掛かるタイプの16も変化が始まっているみたい、まあモンジャールは早い方ですけど。

■幸運が舞い下りた私のオーディオ、維持出来ています。信号の入り口から出口までの間に、低音部は2か所、中音、高音部には3か所のボリュームが存在しそれの配分の仕方が再生音に大きく影響を与えるって、基本的な事を思い出した。音量調節って300円の部品でも出来るが、数十万のアンプでも完全ではないのだがそんな物、今は使えない・・・昔は持ってたけど。
2021年01月06日08時40分
遅くなり申し訳御座いません。昨日、仕事場出ると、粉雪がチラチラで、積もるかな、と思っていたら、やはり降り続き、8センチ位積もっていて、朝日に映えてます。綺麗だけどまたかよ~っが正直な気持ち。今日は晴れだが明日から大荒れって予報、今度は風も吹くらしく気持ちは下がるばかり。

■ミュニュエ様のNSGマレシャル10の三日目、正直に書くと二日目に最後までユックリ飲み切るべきだった。三日目は濃さを増したが、ややテンションが下がり不発で終わった。ここから推測すると、10年辺りの一級は現在が飲み頃でこの状態が数年続くと思う。

■サイトの売り上げ、去年は何とか良い数字になったけど、今度の時短要請で、首都圏にもお客様のお店が有るんで、影響が来ると思う。何でカバーすべきか難しい問題。これは私のネットショップだけでは無く、地元の水産関係にも影響は強く出る。魚の浜値は一割程度、去年より下がっている。影響の出ないところは何処にもないと思う。
2021年01月05日08時42分
遅くなり失礼致しました。昨日は幾らか寒さが和らぎ、最高気温が3度位まで上がり、楽だね・・って感じた。それとマフラーを首に巻いたら想像以上に暖かい。それと体が寒さに順応し始めたみたいで、一度全身の神経が壊れた私でもやっと対応力が戻って来たのかも知れない。養老先生には感謝だが、「まる」が死んでどんな気持ちなんだろう、なんても思う。

■昨日もミュニュエ様のNSGマレシャル10で二日目、進み過ぎない様に外より僅か暖かい場所に保管。ワインの温度は10度も無いだろうが、それでも香りが立つし、味わいも初日と同じ感じで取る事が出来て、感心した。勿体ないし、上手く引き伸ばせるので、一杯だけでまたキープ。最後が楽しみ、ミュジニー04の様な激変が起きるのだろうか。

■デュジャック、本家のモレ赤を根こそぎ買われてしまった!やられた!とも思うが、目利きの方が居られて嬉しくも思う。私は若い物しか知らないが、10年物はどんな感じだろうか。ポイントになるワインは10年残そうか・・なんて欲が出た。
2021年01月04日08時19分
お早うございます。昨日は幾らか寒さが和らぎ、最高気温が+になっただけですが、そんな訳で体が幾らか楽になった。それだけじゃ無く、滅多に無い程に良いワインで今年が始まったからでもだ。それは、1本だけ残ってた、ミュニュエ様のNSGマレシャル10年です。私の机の後ろの棚に8年近く立ったままだったボトル。

■この畑はモノポールとしては最大で、03までフェブレイにリースされていて、その後返還された。その03も飲んでるし、07から全てのVTを販売している。しかも07から12まで試飲は済んでいるから、この10は飲み直しだ。この10までは一万以下でよく売れたが、今は1.3位なんでポツポツだ。しかし9年過ぎたコレの出来を知ると、その値段は相応だろうと思った。先ずコルク、染み込みは極わずか、極小の酒石が付着、エッジに僅かオレンジが入り出した。べっこう飴、梅紫蘇、完熟胡椒、赤い果実、きりがなく、私の語彙が足りない。もっと凄いのは全く顔に来ない、酔ったのか?って位だ。しかも渋かった体がスムーズに動く気がして、落ちていたテンションが戻った気がした。このワインは最低6年、出来れば8年は待つ必要があり、そんな訳で直ぐには売れないのだ。今私の在庫は14からで、コレはあと二年位は待つ必要があるだろう。タイミングが良ければ若くても良い瞬間が有るが数か月後には閉じたりで、非常に難しいって、師匠が言っていたし、わたしも何度か経験をしているが、ここまで来ると開きぱなしになるだろう。お手持ちに12までが有りましたら試して損はないでしょう。
2021年01月03日08時34分
お早うございます。それにしても寒い、寒い、灯油の補給が大変です。真冬日がこれで五日位続き、昨夜の天気予報じゃ今朝の最低気温は9度、-のですよ。会津より寒い・・・。lllllllllllllllllllllコレはペコが書きましたが、ストーブ大好きになってしまった。我が家にはコタツは無い、有れば私も家内も根っこが生えてしまうからね。そんな訳で猫はストーブな訳です。酔い覚めのブルッが嫌なんで昨日は飲まずに寝た位です。節分までこの強烈寒波じゃ大変だ、アッチも大変だし。
2021年01月02日08時00分
お早うございます。快晴、寒そうななのが窓越しでも判り、今日も引き続き真冬日みたい。だから昨日は引きこもり、息子夫婦が挨拶に来ただけでだれもあいさつには来ない。それをイイ事に延々とレコード聴きながら、装置の調整をした。普段は精々3時間、昨日はアンプが10時間以上動作したので、アンプは最良の状態に達していたハズだ。通電しっぱなしにすれば良いと思われるが、それだと700W以上消費してしまうので無理。

■昨日はデュジャックのネゴのシャンボール18の四日目、濃くて文句あるの~こんな姿で生まれたんだから・・・とは言わないけど。もう少し体を絞れば、絶世の美女になるんだからね・・・と静かに訴えているかも知れない。現状では飲み手の体力が必要です。忍耐もかな。ショパンは2月入荷、さてどうなるか、まさか悪夢の03って事は無いのは当たり前、何せ冷却装置が無かったってんだから。
2021年01月01日08時43分
明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。先程起きて廊下のストーブに点火、廊下は5度しか有りません。昨日は一日中氷点下の真冬日、仕事場も13度位で寒かったが、荷物が届かない・・の連絡は来ず、一年の仕事が終わった。

■問題山積での年越しとなったが、わが社は当サイトのお陰でなんとか保っている事が出来、震災に引き続き、ネット社会の威力が身に染みる。でもそれに反応して下さるお客様あってこその話で、拡散なら瞬時だろうが、信頼は無理だ。信頼を得るために今年も飲み続けるしかない、と我田引水。で大晦日もデュジャックのネゴのシャンボール18三日目、濃さはこの年の気候を映すのだから当然だろうが、変化は香りに出た。御線香でしか知らないが、伽羅とか白檀とかって言う、いい香りでした。今日が最終日の予定。
2020年12月31日07時36分
お早うございます。今朝一階の廊下は7度しか有りませんから、外は間違いなく氷点下でしょう。それでも外猫は餌待ちでジ~ッとしています。外は真っ白、昨日の昼から降り始めて夜半まで降り続いたが、滅多に無い降り方だった。今は日差しが有るけど、山超えて雪雲来ると激変する。

■昨日もネゴスのデュジャックのシャンボール18、悶絶物の美味しさです。確かに飲み口は良すぎる位ですが、下品なソレとは大違い、でもやや濃い口です。

■今から餅切、おせちの受け取りと用事が、その前に雪かきもあるし・・ストーブも油が足りない・・って言ってるし。大変お世話になった一年でした。良い年をお迎えください。

Navi会員

初回のご注文時に
Navi会員登録された方は
2回目のご注文時に
20%割引きのサービス!!
※お一人様1回限り(期間限定割引中について)

登録は こちら から

メルマガ会員

登録/解除・バックナンバー
メルマガ会員限定価格品一覧
【配信日】
今号: 2021/01/14 11:45(済)
次号: 2021/01/21(予定)

WineNavi.jpでは、セコムトラストネットの『セコムパスポート for Web』を採用しています。
お客さまが入力された個人情報の送受信を行う際にSSLと呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しており、安心してご利用いただけます。
SSLを使うための特別な設定は必要ありませんが、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合がありますので、ご注意下さい。

≪SSLとは≫
Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で、暗号化された秘匿性の高い通信を提供します。ご利用者のブラウザから送信された個人情報等や、該当ページから返信された情報を暗号化する技術です。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
二十歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売しません。