現在地:トップ > トピックス

SSL SSLで暗号化されたページです.

トピックス・バックナンバー

2018年07月16日07時19分
お早うございます。今朝も曇り空、当地の昨日の最高気温は29度位だったのでは。高い所から海の方を眺めると霧が湾内に流れ込んでいるのが見えます。それに連れてでは無いでしょうが、カツオの群れが近づいているのでしょうか、今日の水揚げは900トンを超しそうで、カツオ一匹2キロとすると、・・・・匹でしょうか。重油が高い今年、数時間で漁場に行けるのは天の助けだろうか。明日以降、スーパーなのでも大量に出回ると思いますので、食べてみてください。生は苦手なら、刺し身の三切れか四切れ分の切り身に切って、降り塩して数時間後に焼いてみてください。つまり鰹節になる前段階みたい状態になりますが、素晴らしいお味になります。お醤油を少し、ピノを合わせてみて下さい。鉄分繋がりの組み合わせですが、私は大好きです。それが残ったら、ほぐしてキュウリ揉みと混ぜて、甘酢で食べます。コレはワインには無理、日本酒です。
2018年07月15日08時04分
お早うございます。各地は熱暑というべき状態なのに、この三陸沿岸だけは海からの冷たい空気でガスがかかってミルク色の空です。昨日は、中学の恩師の快気祝い、何度も快気祝いさせ申し訳ないな・・って笑ってた。こんな席で食べ物良し悪しは二の次なのは重々知ってはいるが、昔の事を知る者としては、ガッカリするしかない。天ぷらってプロと素人の差が出やすい料理だろうが、ウチの家内と大差がない。被災移転したお店だから、って言い訳は通用しないだろうと、と書きたくなるが、振り返ってわが身を見れば我が実店舗の設備の悪さをカバーして下さっているのは、昔からのお客様のご厚情だ。まだ7年、もう7年、どう考えるべきなのだろうか。
2018年07月14日07時24分
お早うございます。今日、当地も梅雨明け宣言があるらしいです。普段の年だと、早くても二十日過ぎの私の誕生日の後、下手すると梅雨明けは特定できなかったなんて8月末にアナウンスされたりするのですが、今年は異例です。でも昨晩は寝室が26度でクーラーなしで寝ましたし、あさの5時には24度まで下がってました。やはり北側の窓が大きいと涼しいですが、冬の暖房費は掛かります。今建てられ家の北側の窓って、本当に明り取り程度で、暖房費の徹底削減を狙ってるんでしょうね。


■朗報を一つ。ペルドリの15年広域が再入荷します!結構な本数が入りますし、割引の対象とします!昨晩、今回入荷分の試飲をしました。心持、前回分より進み、透明度が違ってる様に感じました。香りのボリュームはリデルのグラスからこぼれる程で、ほぼ村名、NSGって所でしょうか。全房発酵なのでしょうか、梗のニュアンスも感じそれが一層の品格の良さを強調している様に感じました。少しお高いですが是非のお勧め!
2018年07月13日07時01分
お早うございます。土曜日曜は市場がお休み、従ってカツオ漁船は冷凍設備を持たないので、漁獲したカツオは水揚げするしかなく、今日の入港船は普段の三倍以上って事で、私も戦力の一員となるために早起きで御座います。彼らと話をすると意外な意見が出ます。10月に珍重される戻りカツオ、俺は旨いとは思わん、西太平洋で漁獲される冷凍のトロカツオが旨いと思う、なんて地元の気仙沼人が聞いたら、ウワ~ッって意見も聞けたりする。優しい人は買い物の帰りに、有難う、って独特のイントネーッションで挨拶してくれて、私も真似をしています。

■昨日もコワイヨの広域16年、常温保管でほぼ落ちずに飲めた。お値段を除けば店主特選で御座いました。
2018年07月12日07時55分
お早うございます。曇り空で涼しい朝、昔の当地の当たり前の梅雨明け前の気候なのですが、明日からまた30度台に上がるそうで、ウンザリしてます、って申し訳ないか。被災された方、ボランティアの方、皆、大変な暑さの中での作業ですから、十分な対策と休憩をして下さい。浸水だけで済んだ、って言い方は失礼かも知れませんが、我々の様に全てを放棄させられた者とは違うので、復旧の目途は立てやすいでしょうから、気持ちを維持しやすいでしょう。三陸沿岸のかさ上げした地区は、延々と空き地が残る風景が続きそうです。大風呂敷広げた人たちは一切口をつぐんでいるようだ。
2018年07月11日08時25分
お早うございます。久しぶりに、後遺症のボヤキをさせていただきます。気温は三十度に達しませんが湿度が80%近いので、あちこち痛みが出ます。足の痛みは慣れてしまったのか、さほどでは御座いませんが、目の周りの筋肉のヒキツレが酷く、眠そうな半眼てな風情。いつの間にかこうなって、いつの間にか収まる・・・・だろう。そう思うしかないみたいです。


■昨日はコワイヨの16年の広域でした。経験した16年とは違い、入荷まもなくでも反応してくれました。16年らしい酸がきれいで、よりピノノワールらしいと云っても良い。15がほかの年と違っていたと言えるかも知れません。一緒に食べたのはカツオの刺し身、今年一番に北で取れた大物だけあって、皮目に脂がのり始めていて、旨さは今季最高でした。需要が少なく浜値は弱含みで可哀そうです。
2018年07月10日07時22分
お早うございます。普段の年の7月と比べると今年は暑くなるのが早い年、って言える気仙沼です。昔は低温注意報なんて、どう対応すれば良いの?ってのが出たりしていたが、近年はとんと聞かなくなった。

■年々漁場が遠くなるって言われていたが、今年のカツオ漁は金華山沖50キロって近場で釣れてるらしく、日帰りが出来るらしい。この良い条件は長く続かない、って判断でお休みなしで操業している。お盆前から順番に夏休みに入るのだろうが、それまで奮闘しようってコト。某、太目女優が面白おかしく騒いだ問題の影響が尾を引いているが、もう二度とふざけて欲しくは無い。
2018年07月09日07時35分
お早うございます。60歳以上の方なら、昔は川で砂利とか砂を集めていた光景を記憶しているのでありませんか?私の知る範囲で現在も砂を採取しているのは北上川の登米の対岸で小さな川が合流している場所位です。一関に行く途中に北上川を越す大きな橋がありますが、その下に見える堆積物の増え方もすさまじいです。旧宅のコンクリートの骨材はここのを使ったので、まったく劣化は起きてませんでした。多分今は採取が禁止されていると思います。洪水防止は堤防の強化だけでしょうか、川底は年々高くなって行くって中学生レベルの地理で学習したと思うのですが。
2018年07月08日07時27分
お早うございます。水が暴れると怖いですね。被害を受けた方に心よりのお見舞いを申し上げます。何度も書きますが、海からも川からも離れてるここは安心だ、って母口癖の様に言います。

■昨日はラックさんの残り僅かを全部買ったショパンのシャンボール15です。微かなモレが発生していたボトル、検査を通過して保管中に発生してと推測。キャプシールをはがしてコルクの頭を見ると、物の見事に漏れた理由が見えてた。コルクに大きなスジが入っていて、そこが赤く染まっているのでです。抜いて下側を見るとそこにも大きなスジは走っていて、上から下まで繋がっていた様です。典型的な漏れの原因が見える画像が撮影出来たのでブログに掲載します。
2018年07月07日08時20分
お早うございます。昨日は車の温度計でですが最高で18.5度、私は長袖のシャツに戻りました。雨は夜半から降り始めて今も降ってますが警報レベルではありません。この町は川がすぐ海に注いでいるので、洪水は海から来る、つまり津波です。それ以外での水害は殆ど起きないです。それでも今度の家は100%水の心配は無い所に買いました。

■いつも家内の布団の上で寝てるペコが居ません。居るはずがナイって決めつけてた部屋の押し入れに潜んで一晩過ごしました。その部屋はいじめられっ子パトラの個室なのです。外に逃げるハズもないのですが、みつからない時の心配は猫と暮らした人にしか解らないでしょうね。
2018年07月06日07時32分
お早うございます。今朝の室温は22度、そとは20度以下、予報での最高気温は21度との事。近畿では大雨が降ってるいて、近頃の天気は荒っぽく、世相を反映している様で、なんて書くと型通りの書き方でらしくないですね。水は怖いです、十分注意してください。・・・・って書くことを思いつかないですよ。正直書くと気温の激変で皮膚の神経がピリピリするんです。ここでコロ君が、膝に乗って慰めて繰れてるのか。肌寒いから温まりに来たのか・・・のんびりします。
2018年07月05日07時30分
お早うございます。今朝は普段の年の気温に戻り、明日は梅雨寒が戻るって予報で、ヤレヤレです。沖が時化ているため、避難する漁船が多く、結果として水揚げ量が増えて、カツオの値段が下がりだしてる。油が高値なんで大変だが、漁場が近くなったのが救いになるのか。脂ののりは少ないが新鮮なので夏向きのサッパリタイプで、私は好きです。


■本日から、店主の誕生日セールを始めます。秋に生まれりゃ、似つかわしい時期でしょうが、たまたま私も家内も七月って事で御座います。9月から値上げします、って通知を出したインポータ様もいます。ご便宜をお諮り致しますのでせいぜいご利用の程、お願い致します。
2018年07月04日07時39分
お早うございます。またしても昨日のコメントにトチリがあり、訂正します。ピエライユ15が素晴らしく良い、メルロなことは正しいです。後半の12年物は、ブアール氏が作るエピキュアでして、流石に彼でも葡萄の出来は如何ともし難かったようです。良いメルロなら二日目にガラリと表情を変えるのですが、それが起こらず残念なでした。

■昨日はアンブロワーズの15年広域、グリンのABマーク付きです。お供は、カツオの塩焼き、ぬか漬け三種、って完璧和食。一杯目だけ表情が解れなかったですが、それ以降は15年の美点が炸裂した感じ。16もRWGでは素晴らしい評価だが、その前にこちらを確保したいな・・・・でもアレが足りない、どうしましょう・・ってまたまた悩み事が。
2018年07月03日06時47分
お早うございます。早く寝て2時に目が覚めたのだが、起きる気力が足りず見ることができず、母から結果を聞く始末、暑くて疲れた日でしたから。起きて応援した方、ご苦労様でした。


■昨日はピエライユ15の二日目、初日とは大違い、黒ワイン、メルロにガラリと変身してましたが、この変化で初日がカベソーメインのニュアンス、って感じても当然かもって納得。しかしこの激変は凄い、ぜひ体験して欲しいです。右岸のメルロメインのワインの典型の反応です。もう一本は、大好評だったピエライユ10年の続きの12年物。自信が無いので1本だけ仕入れ、これもやはり初日は黒さが出ずに終了で、難しい年なんでしょうかね。
2018年07月02日11時08分
今朝の、ピエライユ、大間違いをしてしまった。てっきりカベソーが多いって書いたが、メルロが主でカベソーとカベフラは僅か。でも香りはメルロは少なく感じた。ボディーの柔らかさは明らかにメルロなんですけどね。二日目になると黒いニュアンスが来るのだろう。それと所在地は。リブルヌとベルジュラックの中間のマルグロンって場所でした。かなり内陸なので気温が上りやすく、ワインの糖度の上がりが良いのでしょう。今日も引き続き飲みます。
2018年07月02日06時41分
お早うございます。今朝は昨日より2度も室内が涼しく28度、今日まで晴れて、以後曇り空に戻るらしい。暫くバラの消毒をしてなかった家内は、意を決して6時前に早起き、作業中です。帽子、マスク、ゴム手袋、薄手のナイロンジャンパー、お似合いのスタイルです(後が怖い)咲き忘れてた、ヘンリーフォンダって種類の黄色のバラが咲き出した。他のバラと一緒に咲くのがイヤだったのか、深い黄色が素晴らしいです。

■昨日は久しぶりのメドック側、ピエライユ15年。14年も充実した味わいで立派だね・・でしたが、この15年は14.5って凄い表記です。グラスに注ぐとカベソーの素晴らしい香りが楽しめます。何点を付けたら良いやら・・・付けても信じて貰えるかしら?デス。15年のブルのお手頃が無くなり、そのあとは15ボルドー探しって事でしょうか。
2018年07月01日08時20分
お暑う御座います、って書き始めてしまう日曜日。ペコなんかブラッシングしてやると、ゴッソリと毛が抜けて、身体が対応している気配、普通はは桜が咲くころだけですけどね。

■昨日もワインは15年のシャルドネ、シャトー・ド・ムルソーです。テーブルにゆでたトウモロコシと終わりになり細くなったアスパラのソテーがあったので、それでワインを飲んでみたが、良い組み合わせだって感じた。家内が生野菜なんて食べても大して意味がなく、煮た野菜が大切って事で、それも調味料なし、を出すようになって、少しずつ嗜好が変わりつつあるからだろうか。ウナギでも出れば即、メルロを用意する私ですが、今年はそんな事は想定できないだろうし。お陰でアナゴの値段まで上がってしまってます。
2018年06月30日07時30分
お早うございます。四日ぶりに昨日、外猫の小次郎が餌を貰いに庭にきて、家内はとても喜んだ。それまで今日も来ないの、今日も来ないの、大声で小次郎って呼びたくなってた、って云うカミサンでした。それにしても暑い、参ったな~です。

■それと、お客様の15のシャルドネの方が、って記事を読んだんで、当方に残っていて、インポータ在庫も在る物で何かと考え、シャトー・ド・サントネのシャルドネ15を飲んでみた。当然15年特有のリッチな味わいであるが、過ぎるにはならず、苦みがわずかに多めでイイ感じ、それに何よりお値段が素敵です。これから秋の彼岸まではワイン屋の裏作の時期、バテない様に過ごす方策を考え、何を入れるか慎重なかじ取りをしているつもり。
2018年06月29日07時45分
お早うございます。ギリギリの差で生き残った、って事ですが、目出度い、メデタイ、です。それにしても疲れました。試合を見るために、飲んだのはコワイヨのマルサネ17の残り一杯だけにして、眠くならない様にね、ってセーブしたのですが。一昨日、昨日と一気に気温が上がり、当地では珍しい30度超えも重なってるから、疲れたかも。足元でコロ君、グタ~ッと体を目いっぱい伸ばして体の熱を逃すスタイル。私も暑さには滅法弱いんで、我慢の季節が始まります。
2018年06月28日07時15分
お早うございます。昨晩は生ぬるい湿気の多い空気で、寝苦しいか?でしたが、今朝はまた乾いた北の空気で、刷毛を真横に使ったような雲、夏雲は未だに見てません。


■十日ほど前から、ぬか漬けが出る様になりました。タッパに入った糠床を使い、料理の残り野菜まで全部食べる、って家内は喜んでます。発酵食品ですから、ワインとの相性は、きゅうりを除いて良く、特にナスはピノとの相性も良いです。思った程に塩分も少なく、なにより化学調味料が入らない漬物になるんで、後口がサッパリです。問題点はご飯のお供になり過ぎる事か、でも我慢してますから、血糖値は下がり傾向が続いてます。過去に飲んだsプレドニンの影響は消えつつある感じです。

合計17,000円(税込)以上お買上げのお客様は送料無料

メルマガ会員

登録/解除・バックナンバー
メルマガ会員限定価格品一覧
【配信日】
今号: 2018/07/12 11:05(済)
次号: 2018/07/19(予定)
Navi会員限定特価
残りわずか
【送料無料】ボルドー 金賞受賞 6本セット
【送料無料】泡物 3本セット ワンコインセール ピリ辛ツナ

WineNavi.jpでは、セコムトラストネットの『セコムパスポート for Web』を採用しています。
お客さまが入力された個人情報の送受信を行う際にSSLと呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しており、安心してご利用いただけます。
SSLを使うための特別な設定は必要ありませんが、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合がありますので、ご注意下さい。

≪SSLとは≫
Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で、暗号化された秘匿性の高い通信を提供します。ご利用者のブラウザから送信された個人情報等や、該当ページから返信された情報を暗号化する技術です。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
二十歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売しません。