現在地:トップ > トピックス

トピックス・バックナンバー

2022年06月26日07時52分
おはようございます。昨日は楽しい一日でした。12年ぶりにお客様ご夫妻と飲んで、自宅でたっぷりお話もした。コロナで数年間出掛け飲もうずにいたが、そろそろ出掛けよう誰かと飲もう、の第一弾として私が選ばれたらしく、嬉しい限りです。飲んだのはコスの1995、10年前に頂いたドラモットなどですが、コスの95は超が付くほどの素晴らしさでした。黒い風味が残りつつ、軽やかでクリアーになっていた。嫌いな暑い夏の始まりの日、気持ちは清々しく終わり、熟睡出来て良い朝を迎えた。今日も暑くなるが、気持ちは上向きだ。ペコは隣の椅子で長々と横たわり電池切れ状態、いきなりの暑さに参った感じだ。さてシャワーでも浴びて体を起こし、一日を始めましょうか。
2022年06月25日06時31分
おはようございます。今日から暑くなるって予報が当地も出て、早くも梅雨明けなのかって気がする。いつもは私の誕生日の7/21あたりで、雷が鳴って梅雨明けとなるのだが。そのあと一週間くらい30度の夏らしさで、あとは秋風が吹き始めた。今年はお盆の頃まで暑いとすると、50日位暑い日が続くとしたらエライ事ですよ、暑いのは嫌いな本人と商品ですからね。仕事場のエアコンは定期点検をしているし、怪しかったセラーも修理も終えてる。自宅のエアコンだって、引っ越してから据え付けたから、古くても10年未満だから大丈夫でしょう。今も窓を開け放し涼し朝を楽しんでますが、暫くサヨナラするようです。旧宅だと今の時期は市場から漁船のエンジン音が聞こえていましたが、今は鳥のさえずり、時々鶯の美声が楽しめる。10年前は静かすぎると思ってたが、今では相応な環境に思える様になった。あと10年過ぎると買い物がな~って事になるが、その頃はスーパーもネット化されてるさ。
2022年06月24日07時17分
霧の朝、おはようございます。気温が上がるって予想ですが本当かね~。土曜日に秋田から古くからのお客様が来るので、暫く鳴らしてなった装置を使ってみた。彼の大好きな盤は知っていて持ってるので聞いてみた。1958年録音のキャピトル盤、グレン・グレイとカサロマオーケストラがスイング時代、1935-1942頃全盛となった各バンドの再現アルバム。震災前も盤も残ってるが、ジャケット無いと・・で買いなおしてた。暫くぶりに聞いたけど、震災前よりフレッシュに聞こえ素晴らしかった。まるでタイムマシーンに乗って録音して来た様だ。彼の喜ぶ顔が目に浮かぶ。昨日はメルマガでご案内したが不発だった、ヴァヴァサワーのマールボロピノ18,二年前にも飲んでたが、クリアーで赤くなり、出来た状態、苦みを含めた少しの雑味をのぞくと、ほぼブルピノで、同じ土俵に上がれる。二日目で特選にするかどうか決めたいと思う。今日はかかりつけ医に行く日。採血だけして戻って朝飯、診察はドクターが暇になる4時頃に再度行って受ける。家と仕事場の中間だから便利なんです。
2022年06月23日09時08分
おはよう御座います。証明書の期限切れに気が付かず0時で切れ、ただ今完了しました。ご心配をおかけ致し、失礼致しました。昨日の朝の事ですが、起きる前のストレッチで、寝床で腰を持ち上げ、手をグーにして、尾てい骨の両脇に置き体重を掛けました。気持ちイイ~、イタキモです。暫くやって立ち上がると・・・足の動作が異様にスムーズです。結局昨日は足の不快感は殆ど出ませんでした。今朝もこの状態が続いており、いよいよ足の末梢神経の不快感は無くなるのでしょうか。指圧師は末梢神経自体の問題ではなく、腰からの出口が圧迫されているからだ、と言う見立てで、10ヶ月間週一で腰を指圧してましたが、ほぼ正確な見立てだった様です。足のシビレの原因は腰に有り が私の場合は正しかった。先ほどに10ケースほど台車から荷物を下ろしましたが、問題なく出来ました。昨日もクレールのサビレボ・ジャロン19,少し大人の味になりましたが、キュッとした味わいが続いていました。
2022年06月22日06時42分
おはようございます。モンジャのサビレボ、ナルバンって直ぐにお判りになりますね。仕事場ではしばらく前まで良く使ってました。モンジャールのサヴィ二・レ・ボーヌの一級畑ナルバントンじゃ長すぎですから。寂しいね・ボーヌの中では出色のワインで、昔はモンジャールで一番のお買い得品でしたが、今はかなり上がってしまった。20年前のボルドーからブルへのシフト開始の頃、一番先に味を覚えた畑でもあります。昨日、クレールのサビレボ・ジャロン19を飲みました。モンジャのナルバントンと極めてよく似た味わいで驚いた!イチゴ、黒糖、美味しい苦さでよく似てます。モンジャのそれは不二家のイチゴキャンディーの様な味が2010年頃まで続きましたが、その後はドメーヌ全体が濃い口に変化したのと同じ変化をしてしまいました。クレールのこれは他の畑の物より早く赤みが強くなっており、楽しかった昔のモンジャのナルバントンを彷彿とさせます。あれほどに突き抜けた楽しさでは無く、深みも感じさせるが、根本は享楽性のワインです。7千円台で少しだけ高い様に感じられるでしょうが、これだけニコニコ、しかも初日からするワインは滅多に無いです。今年一番のお買い得を見つけた気がします。
2022年06月21日09時57分
おはようございます。ペコと一緒に起きて、ボ~としてたら、テーブルの下でペコがグエ~って声、ケポしたい時の声、前に新聞紙を置くと、それに向かって、戻して呉れた。二度目も成功したので、良し、良しと安心させてやった。人が傍に居ればほぼ失敗しなくなりまた一段賢くなったね。秋には12歳です。昨日は当地も30度を超したので、ブリュノ・クレールの赤白を飲みつくす事にした。太いボトルで2本を冷蔵庫に入れるのは無理ですからね。アロース・コルトンは開けて5日になり、この気温だが劣化は少なく飲み切った。マルサネ・ブランは三日目だから全く問題なく、初日の甘さは二日目から消え価格以上のレベルが続いたが、三日目で終了となった。白は抜群のCPだと思うけどね。今朝はバラの消毒らしく家内が準備を始めた。つぼみは出続けるが、秋の花を良くするために落とすらしい。素人考えでは勿体ないだが、良い花を付けさせるには必須らしい。質と量の両立は何事も難しいみたいです
2022年06月21日06時05分
おはようございます。ペコと一緒に起きて、ボ~としてたら、テーブルの下でペコがグエ~って声、ケポしたい時の声、前に新聞紙を置くと、それに向かって、戻して呉れた。二度目も成功したので、良し、良しと安心させてやった。人が傍に居ればほぼ失敗しなくなりまた一段賢くなったね。秋には12歳です。昨日は当地も30度を超したので、ブリュノ・クレールの赤白を飲みつくす事にした。太いボトルで2本を冷蔵庫に入れるのは無理ですからね。アロース・コルトンは開けて5日になり、この気温だが劣化は少なく飲み切った。マルサネ・ブランは三日目だから全く問題なく、初日の甘さは二日目から消え価格以上のレベルが続いたが、三日目で終了となった。白は抜群のCPだと思うけどね。今朝はバラの消毒らしく河相が準備を始めた。つぼみは出続けるが、秋の花を良くするために落とすらしい。素人考えでは勿体ないだが、良い一番花を付けさせるには必須らしい。質と量の両立は何事も難しいみたいですね。
2022年06月20日06時29分
おはようございます。今朝も良い天気、昨日よりも暑くなりそうです。以前、仕事場の特定の箇所で良い香りがするが、どれが香っているか分からんって書いたけど、昨日分かった。ご注文でトロタノノワ13を探して、6本入りの木箱を開けたら、素敵な香りがして、やっと原因が分かった。6本の箱に5本残っていてこの数年は開けた記憶が無い。トロタノワはポロルのなかでも格別に優しいタイプで、早く進むタイプだからだろう。6年前の仕入れだから、退院して1年目の頃に買い付けしたと今、データを見て分かった。買われた方に感謝、間違いなく良いと判ったからね。昨日は車の整備をお願いしてる整備工場の社長さんから、釣りたての赤メバルと届けて呉れたので、二匹はいつも通りの煮つけ、もう一匹は刺身にしてみたが、余りに活きが良すぎて味がしないで、凄い食感だけ、今日味が出るだろう。ワインも魚も頃合いが大切ですね。クレールのマルサネブラン19も二日目、甘さが消えて、ベストの状態でした、無理してピュリニー買う必要ないかもです。
2022年06月19日06時10分
おはようございます。昨日は久しぶりの石巻行き、病院じゃなく叔母の所にお祝いを届けに行きながら、アルケッチャーノ・石巻でランチを食べて来た。野菜のテリーヌとペスカトーレだが、野菜のテリーヌには関心した。ペスカトーレの具材は多分、冷凍物だと感じたし、コレなら家内の作る地物で作るボンゴレロッソの方が美味しい。所でパスタ食べる時。スプーンも使いますか?私はアレが嫌い、私の聞いたフランス人も鼻持ちならない感じ、フォーク一本でイイさ、だって。ましてランチのパスタだし、カニの足も入ってるから、手も動員しないと食べられないしね。自動車道で後ろから来たカワサキのデカいバイクに進路を譲ってやったら、物凄い爆音であっという間に消えて行ったが少し先にはNシステムが有る。大丈夫だったかしら、ハメるつもりじゃ無かったのだが。今隣の桜の木で鶯が素晴らしい美声を聞かせて呉れた。良い朝です。
2022年06月18日06時00分
おはようございます。7時間連続睡眠で一発起床、良い天気、気持ちが良いです。バラは盛りが続きますが、何とか雨から逃れて咲き誇っていて、庭は良い香りが漂ってます。不振だった去年からの変更点は、たい肥を牛糞から競走馬の糞に変更し、含まれていた塩分から逃れた。肥料も変更した。薬剤散布時に使う添付剤を改善されたものにした。ご近所さんにもお届けしても、まだまだ咲き続け、終わった花は切り落としゴミ袋がたちまち一杯になる。すべて家内がやっているが、猫とバラの世話で自由な時間がすべて消費されてしまう・・・とボヤキながら、日よけ帽子を被りながら庭で世話。ジャックも庭で昼寝していて家内は満足、満足って気分みたいです。タミヤのファントムF4Bは最終段階、キャノピーが0.3ミリ位胴体より幅が足りない様に感じ、苦戦している。雑誌の作例を見てもそんな気配がチラリ。一番先に作るコクピット部分の甘さ誤差が一番最後の作業に影響するのだから、その時点で確認すればよかっただけだ。昔は忘れずやっていたが、キットの精度の良さに酔ってしまい、行わなかった。もう一台作ろうかって言ったら家内は呆れてた。そう私はシツコイ性格なんですよ。だからコレも19年間続いてる訳でしてね。
2022年06月17日06時02分
おはようございます。気温が上がりだしてますが如何お過ごしでしょうか。私は昨晩足が痛みだしたが、何とか追加の鎮痛剤無しで乗り切った。去年までは前線が近づくと痛みが出たが、今年は起き難い分だけで回復はしていると言える。昨晩は売れまくりのブリュノ・クレール19の中で、唯一の不人気と言えるアロース・コルトン19を開けてみた。この生産者のワインは数本しか飲んでいないが、強面タイプだと思い込んでいたが、見事に裏切られた。いままで飲んだ19の中では相当に薄い色合いで、見事なイチゴ味がメインで物凄くチャーミング。少しだけ温度を下げれば更に良かったが、古い言葉になったが薄旨の極みだった。たくさんあるアイテムの一種類だけ飲んだが、これは相当凄い事になっていると思って良い。グランクリュを入手できた方は何よりでした、は間違い無かろう。円安は一服してるが、様子見なだけでは無かろうか。夏場の電気代が怖いがケチる訳にはいかない。幸い仕事場はまだ薄ら寒い位で、一部では香っている。ドレかが化けているのだが、特定できない。昔も春から初夏にかけて起きてた変化だ。
2022年06月16日06時58分
おはようございます。昨日は例会、9名で開催、にぎやかでした。人数の多い時しか開けられないプレっトのマグナムボトル、スーショ1997を持って行きました。コルクが劣化し、ゆるくなってました。お陰で十分な空気を吸えたのか、前回飲んだ時の強すぎる酒質が収まりつつありました。マグナムはレギュラーボトルとは大きく違う熟成をしますが、この1997はまだまだフレッシュ感すら残しており、師匠は文句なく良いとお褒めの言葉でした。シュヴィヨンの2010も素晴らしかったし、一番若いグロフィエのスヴレ15も良い状態で、1万しなかったVTですが、抜群のCPだと感じた。ワインは待てば良くなるが、日本の経済は待てば良くなるのだろうか・・・今日のメルマガは待たない方が良いVT19の白眉と言える生産者が並びます。よろしくお願いいたします。
2022年06月15日07時30分
遅くなり、申し訳なしです。昨日は円も株も下がりましたが、こんな日にワインは売れないのジンクス通りでした。ただRWGの定期購読者に発売日より一日早く届いたので、夜にその影響かブリュノ・クレールのボンヌマールが売れて欠品となった。普段は裾しか買わない生産者だが、先に出たマルサネ・ロゼ飲んでスゲ~なと思い、上まで仕入れていた。それとバローだが、高い評価だし、物が少なく追加仕入れは出来ないんで早めの行動が良いですよ。ボノームのチェリセ19も私のここでのコメント通りのポイントで(多分)安心した。ここも数が少なく追加は難しい状況です。今日は朝一番で確保の電話をせねば成りません。今届いてる分は為替が変わる前の契約分だからね。
2022年06月14日06時07分
おはようございます。今朝はワインの報告からです。フィリップ・ルクレールのCMバビレール18の二日目、大当たり!初日も良かったが、タンニンが少しざらついた舌触りだったが、それも消え、抜群の味乗り、かなり妖艶なタイプです。私を含めお客様もノーマークだったと思いますが買った方が良いですよ!村名シャンボールとしても多分最安値だと思う。ただもうラック様には在庫が無く、当店も在庫分だけです。

■昨日、ホルベインの油絵具のスターターセット10色が届いた。バラの絵を描くなら素敵だが、自信は無い。使うのはファントムの汚れを書くためです。特に下面のエンジン部分からのオイルリークを表現したかった。下面の白の上にフィルターを置いた感じで色が乗るので、オイルの表現には最適だと、今流行っているやり方です。水でも溶ける新しいタイプだから、濃すぎれば筆に水を付けてコントロールできる。やり過ぎならエナメルシンナーで消せる。下地はラッカーだから、基本塗装は痛まない。最後はクリアーラッカーでコーティングすれば消えなくなる。エアブラシで鮮明な塗装が出来るが、それだけだと物足りないのだ。
2022年06月13日05時47分
おはようございます。榴弾砲って言葉が一般的になったが、家内は何の事かと質問した。良い心掛けだ、大砲には様々な用途が存在し、砲弾の描く放物線の曲率で分類するのだ、とお宅気味の私。戦車に乗せる大砲が一番曲がりが少ないタイプでキャノン(加濃砲と書く)次が榴弾砲、曲射砲と続く。曲射って判りやすいよね。ではロケットとミサイルはどう違うのさ・・・・。爆弾での攻撃は爆撃、大砲では砲撃、ではミサイルでは何と言うか・・ミサイル攻撃ってしか言えないと思う。言葉に慎重な報道関係者でもあやふやな言葉が使われてるのは如何な物かと・・はオタク過ぎるだろか。大砲が付いた軍艦をすべて戦艦と言う女性アナすら居るのは問題だと思う、大概の物は分類されているのだよ、ワイン好きなら当たり前ですね。昨日はシャンボール欠乏症が出たんで、フィリップ・ルクレールのCMバビレール18を開けた。畑名付の村名です。コレほぼ一級のレベルでした、タンニンが少し大きめな事を除きですが。昔の荒っぽさはほぼ消えた気がします。個人的には北の内省的、南の外交的と考えているが、これの畑が何処かは分からんが、外交的なタイプでお値段もCMとしてはローエンドに近いですよ。自動小銃、機関銃、機関砲の違いは、やめましょうね。
2022年06月12日06時48分
おはようございます。霧の朝、この時期は北西の風、ヤマセが吹き込むと霧が出ます。海沿いに霧立山ってのがある位です。内陸でも北上川近くは霧が深い時期です。今日はヒコーキプラモの話ですから、興味の無い方はスルーしてください。大した腕ではないですが、一番気にしてるるのは、表面の仕上げです。近頃は戦車模型の影響か、工場出来立ての姿ではなく、現場で使われ汚れた状態の表現が増えています。でも飛行機の表面は汚れてはいても表面は平滑なはずです。表面の滑らかさで最高速が違い、その差が生死を分けるので、第二次大戦の機体でも、表面は平滑なはずですが、汚れ表現でガサガサな作例が多くみられる。またのっぺり見えない様に、機体の外側のパネルの接合部分をハッキリ目立つ様にし過ぎた物も多い。音速の2倍で飛ぶ機体ですらそうなのだ。確かに見栄えは必要だが、どうもそちら優先、雰囲気重視過ぎないかね~と思うのだ。ベテランの方の作例に理想的な仕上げの物がみられるが、艶を抑えて滑らかな表面ってどうすれば出来るのか。何にせよ奥は限りなく深い。
2022年06月11日06時34分
おはようございます。仕事場のすぐ近くにミニストップが有ったが4年ほどで閉店となった。便利だったのに・・・・この町はそんなステージに入ったのか。今年の家内のバラは素晴らしい花を咲かせている。2月のたい肥入れから始まり頑張った結果が出た。このたい肥は競走馬の糞で作った物で、牛糞だと塩分は入っているので止めた。肥料も新しい物にしたし、今度は展着剤も新しい物になる。新芽のツルツルにもくっつき易いらしい。親類に師匠が居るので剪定をしてもらっているが、それを身に着けると独り立ち出来る。60からの手習いにしてはよい結果が出せてると思う。私の一番好きなのは黄色のヘンリーフォンダって品種です。バシュレのGC13ですが、やはり厄介なVTみたい開きそうで開いて呉れないです。15が引っ張りだこなのも判ります。私が作ってるタミヤのF4Bファントム、昨日で100か所近いコーションデカールを張り終えました。家内を陰気な仕事を延々と我慢してやってるね~と感心するが、修行でございます。
2022年06月10日06時51分
おはようございます。昨日は儲けものの好天気だったが、今朝はまた梅雨空に逆戻り。起き掛けに左のふくらはぎを攣らせたりして、嫌な朝です。昨日はサンプルで来た、バシュレのGC13を開けてみた。13は難しい年だが、もうすぐ9年だからどうだろうか?と思ってたが、初日は難物だな・・・が本音。クール便で来たので冷えすぎの気配もあった。フレッシュ感は残っており、枯れる方向ではない。少し梗の香り、温度が上がると黒糖の気配を感じる。特段酸が強い訳でもない。どうも保税蔵の中、一定温度で7年近く保管され固まっていた気配が強く感じられた。このワインの15は良く売れ、間もなく売り切れ、13は残っているのでサンプルが来たわけだ。黒田日銀の硬直した方針で極端な円安で今後のワインの価格には暗雲が漂うから、後ろを勉強している訳だが、残っているVTは限られる、村名も少なく、一級が殆なのは注意が必要。そんな想定なのか、ジュアンなどのケース買いで保管依頼が昨夜も入っていた。この円安で訪日観光客の爆買いが起きるのだろうか、ワインにもその気配が出ている。スシローのやり方は汚い、殻付きウニから中身を取り出しす手間を何と考えているのか、一貫100円で出せる物ではあり得ない。ウニの値打ちを叩き落したフザケタ広告だ。
2022年06月09日06時06分
おはようございます。今朝は昨日までの肌寒さが無く暖房なしでも過ごせる早朝です。昨日仕事場では自分の傍に電気ストーブ置いて温まってた。今でも末梢神経の調子は完全ではないのだろうか、味覚は退院直後から真っ当ですからご安心を。昨日は残りワインの処分日、夕食には好きな、イモタコサラダが出た、y出たジャガイモと玉ねぎ、ゆでだこをドレッシングで和えたもの。食感の違いとタコの美味しさを吸った野菜が美味しいのだ。一杯だけ残ってた、ボノームのチェリセ19,すごいゴールドになってた。豪放とも言えるほどの味わいはすっかり落ち着き、素晴らしいとしか言えなかった。ここしばらくの肌寒さのお陰で、リビングの床上放置でも劣化無しでワインの変化が楽しめる。三陸の寒村にはそれなりのメリットは有るのだが、人は減り続ける。円安が進んでいるのだが、毎年恒例のセールを始めました。精々ご利用ください。
2022年06月08日06時25分
おはようございます。昨日は気温が少し上がり15度までと天気予報、室内はそれより高いのだが、暖房が欲しくなるほどだった。今日も同じ予報でやれやれでございます。流石に三日もこんな天気が続くと足が痛み始めたんで昨夜は早々に鎮痛剤飲んで寝た。飲んだのはフィリップ・アルディーのピノ19、息子が飲んだ残りの三日目です。まだ息子が飲んで無かったんでそれの残りです。この価格帯では殆ど存在しないタイプだと思う。簡単に言うとクラシックな味の部分があるのだ。但し時間の掛かる酸が表にでたタイプでは無く、味わいがクッキリしているのだ。19は良い年だと思うが最初っからクリアーな物は殆ど無いみたいだが、これそれにかなり近い存在だ。名前がシャトー・ド・サントネーだった18年まではもう少しルーズな構造だったと記憶してるが、改名で心機一転なのだろうか、名前負けしない様にとね。という訳で特選でございます。

Navi会員

初回のご注文時に
Navi会員登録された方は
2回目のご注文時に
20%割引きのサービス!!
※注意事項(必ずお読みください)

登録は こちら から

メルマガ会員

登録/解除・バックナンバー
メルマガ会員限定価格品一覧
【配信日】
今号: 2022/06/23 11:05(済)
次号: 2022/06/29(予定)

WineNavi.jpでは、お客さまが入力された個人情報の送受信を行う際にSSLと呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しており、安心してご利用いただけます。
SSLを使うための特別な設定は必要ありませんが、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合がありますので、ご注意下さい。

≪SSLとは≫
Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で、暗号化された秘匿性の高い通信を提供します。ご利用者のブラウザから送信された個人情報等や、該当ページから返信された情報を暗号化する技術です。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
二十歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売しません。