現在地:トップ > トピックス

トピックス・バックナンバー

2021年06月25日05時45分
おはようございます。早く寝るから早く目が覚めるのか、夢見が悪いからか、5時前から起きてストレッチ、書き始めました。ワイン屋にとってボルドーは有難い存在でした。生産量が大きいから、売れ筋を発見すると、数を売ることが出来るからです。しかし2000年以降、メドック側には掘り出し物は少なくなり、私は右岸にシフトを始めました。昔はポムロル衛星地区って言われたフロンサック以下の地区に可能性を感じた。その頃はまだ粗さが目立っていたが、レベルの向上は素早く、近年は本家に肉薄というか、独特の個性を売り物に出来る様になって来た。その右岸の個性を生み出すカベルネフランを明確に理解できるワインを紹介でき、ポムロルのシュヴァリエ(ディプロマは流されて無いが)の私としては一仕事出来た気がしている。ポムロルはムエックスの寡占化の弊害が顕著、どれも高くてしかも似たワインばかり、名前は通るがそれだけで飲むことが禁止された状態。それとは違う小規模生産者のワインは無視され続けているのが日本の現状。ムエックススタイルが全てでは無かろう、構造が緩い、それも個性では無かろうか。
2021年06月24日08時00分
おはようございます。都内のレストラン様も活動を再開し始めているみたい。半年間ご注文がなかった、最古参のお店から699回目のご注文が来て、うれしかった。

■昨日、朝出かける前に、師匠が花を届けに来たんで、カベフラ100を飲んで貰った。師匠も呆気にとられ、感心することしきり。値段には呆れていた。冷たい位が美味しいタイプですから、是非お試し下さいませ。今日は遅かったし、モネの時間なんで、これで!
2021年06月23日07時35分
おはようございます。梅雨入りしたのと、昨夜に鎮痛剤を飲み忘れたので、今朝は久しぶりに調子がいま一つ。昨日、、冷凍ででウナギの蒲焼が届いた。鰻屋さんの一人前を頂きました。送り主は熱烈な若い右岸好き、世の中には居るんですね。昨日もカべフラ100で二日目、最高のあてが来たので堪能できた。昨日、チョコのニュアンスと書いたが誤解を招くので取り消します。それらのニュアンスは極わずかです。カベソーとの違いは、甘さが少ない、酸が比較すると多い、結果として享楽感よりストイックに感ずるかも知れない。やはり濃いピノでピノよりは酸が控えめ、と書くのが一番誤解が少ないかも知れない。それ故に右岸の柔らかいメルロにクッキリ感を与えバランスを取る役目がフランなのです。2千円で品格云々を言わせるワインは滅多に無いですよ。
2021年06月22日08時00分
おはようございます。日頃右岸ワインの肝はカベルネ・フランだと書いてる私ですが、カベフラ100%のワインを提示できないでいた。ロワ―ル物は売ってるけど、ボルドー物じゃなければ困る。ル・ドームじゃ簡単には飲めないし、と思っていたが遂に普通に買えるボルドーで販売できる。昨日、商品が届き試飲しました。この生産者のワインはあちこちで売っているのでヤヤコシイが年産1500ケースのスペシャル品で日本初登場に近い。一杯目、まるでブルピノみたいな色で味わいもそんな感じ、二杯目は濃さを増して本調子、比喩は非常に難しいゾ。ミルクチョコじゃなくカカオ比率の高いチョコに少しのミントが混じった感じかな~ 03のピノのリリース時点の味ってのが一番正解かも。稠密でバランス極上、酔いは極めて軽い、14.5パーセントでもね。VTはなんと2015で、良くぞ残って居ました。木曜から販売開始です。
2021年06月21日06時00分
おはようございます。ペコも珍しく早起きして来たが、また家内の所に行って寝るかも。遂にと言うか、オンキョーも外資に身売りで、オーディオ専業メーカーで上場企業は消えるみたいだ。オーディオの国内出荷額は800億しかなくこの数年で1/3に激減したらしい。このコロナの時代ですら下げ続けるのだろうか。多分そうだろう、音楽ソースを自分で所有せず、聞きたい時にダウンロードすればだし、音質に拘らなければアンプだってワンチップで出来ちまうから、付加価値は付けずらい。私も1万のパワーアンプを使ってる位だから。でも一番の問題は、居住環境が狭小化してるからでは、って思う。小さな部屋に大きなスピーカーセットは入らない。大きな音が出せないならお手頃品でもそこそこ聞ける。もっと言うとよい音がどんな状態か体験できる場所が激減。もっと書けば目の情報のほうが刺激が耳からのそれより刺激が大きく、映像の時代になっているからだろう。ワイン屋で良かったとつくづく思う。
2021年06月20日07時06分
おはようございます。昨日は市場前の実店舗の前も聖火は通ったが
、私は観なかった、っていうか見ることが出来ない場所にいたからね。そこまでゴンボ堀り(方言でへそ曲がり、素直でない)を私はしません、ホテルの披露宴会場におりました。ここは砂浜に海岸に面して建っていて、大被害だったハズだが、すっかり綺麗、砂浜も整備中で今年は海開きがある。

■披露宴の話より、ワインは何を出したか?でしょうが、車で行くしかない場所なんで、飲む人はわずか。師匠には特別にルモワスネのシャンボール1967を出した。仕入れたが皆怖がって買わないんで、消費しましょって魂胆。とこらが30分だけですがワインでいてくれた。爽やかそのものって感じで、ヘタレ感は無かった。やはり先代のオーナーの選定眼は凄かったんですね。もう殆ど話題にならんのが時の流れの速さ。
2021年06月19日06時44分
おはようございます。雨粒が落ちてこないのが不思議なほどの曇り空、予報は朝から雨なのだ。晴れ女の力がどこまで通ずるか。

■昨日は残りの2本を片付けた。ラマルシュのPG18は4日目だが殆ど落ちず、地力があるな~と思った。ショパンのプティ・ヴージョ17は三日目がベストって結果。

■今製作中のハセガワのF8Jのキットは2003年製造ってデカールで分かる。其の後にも再生産してると思う。このデカールが使えるか、小さい物で試したら、欠けてしまって使い難い。イライラしながら使う事も不可能では無いが、部品請求カードを使い1200円で買う予定。届くまで作業は中止が良かろう。苦労を金で買うのがプラモデルだが、これ以上の苦労は流石に絶えられない。
2021年06月18日06時14分
おはようございます。新しいPCが傾向をを記憶し始めたんでいくらかスムーズに、でも物忘れもスムーズに、眼鏡なくして、出てこない。

■プラモの在庫削減で積んでいた飛行機プラモを始めた。ハセガワのF8Jの1/48です。この頃のハセガワ、少々元気がない。新金型の、ヒコーキ。確かに売れ筋のモデルはほとんど出尽くし感で、だすとすれば激戦区かマイナー機となる。マイナージャンルは東欧、ロシアのメーカーが手掛けるし、メジャーアイテムに香港、台湾、そして中国のメーカー恐ろしい程のスピードで新製品をリリースし始めている。そして巨人化したタミヤの存在。社長は大変だよな~って思う。国内でもプラモはコロナの影響で売れてるらしいが、多分ガンプラが増えた分の殆どだろう。スケールモデルはどうしても敷居が高い。塗装しないと見られないし、色分けで金型も作れない。鬼門の透明部分が、ヒコーキにも車にも存在する。ガンプラには殆ど無い様な設定、かしこすぎだ。40年以上前の金型で生産された完成品が震災を乗り越え残っているので出来たら比較画像でもお見せします。
2021年06月17日07時59分
おはようございます。今日も真面目にワイン話し。NSGマレシャル18・ハーフの二日目、スゲーな~って書いては仕事じゃないから考えるが難しい。足りない部分がまったく無い、いや各要素がこんなに詰め込まれてなくても良いのにね、てな感じで伝わるだろうか。NSGだから売れ足が遅く、レア物にならないだけ。もう一本はショパンのヴージョ1級のプティヴージョ17年、売れ切れ再入荷品です。気温が上がり、18は良いけどもう少し軽めが、ってご希望に良かろうと考えて。やはり17は進み方が早いです。色が明るくなり、酸がくっきりとして、やはり夏向きってタイプです。保税倉から出て到着翌日でこうだから、間違いなく飲み頃になってるだろう。14.15.16.は飛ばして17だろうか一級は、なんて考えた。
2021年06月16日06時45分
おはようございます。今日はガチでワインの話。フレデリック・ミュニエのNSGマレシャル18のハーフを昨日開けました。この畑は03までフェブレにリースされていて戻ったのは翌年の04,私のところが扱いはじめたのは07物から連続して販売しています。この畑はNSGのいちばん南に位置したモノポール畑。今までの経験では四年くらい過ぎてから開けるべしでしたが、この18のRWGのコメントでは飲み頃今から、の判断で、昔から知ってる私としてはホントかよ~と思い、チェック用に用意してたハーフを開けた。なかなか準備が良いでしょ。冷蔵庫で一日しっかり引き締めてから始めました。食べ物はスズキのこぶ締め、青梗菜と豚肉のオイスターソース炒め、カツオの煮つけ、どれもドンピシャとは言い兼ねるけど。開けた初日から反応するのは初めてで、化粧香まで立ち上がり出します。良い意味での硬質、クッキリとした味わい、酸はやや控えめ、バリバリの高級感です。このワイン飲んでみて更に18は素晴らしい年なんだと確認しました。
2021年06月15日07時17分
おはようございます。降ってるかと窓から見直す位、雲が低く垂れこめてます。昨日、マノワール・ド・ゲ18を飲んだ感想が届いた。然もだ、13,15を複数本じゃなく複数ケースを、お店で使った方からですから、貴重です。やはりグラスの花びらの厚さに感心された様子、最後はロックフォールで試すそうでどうなりますか。

■気温の変化に体の対応が追い付かない。年を取れば当然だが、私の様に神経が一度壊れた身には辛いのだ。まして今日の様に雲が低い低気圧の日、今がそうだが左手首の上側、右膝の内側が不調です。何かに集中すれば一時は忘れることが出来る程度ですから、プラモデル作りんんかしている訳です。ワインで忘れられる?って質問は想定内、ダメです。血流量が増えて神経を逆に圧迫するみたいです。今の様に何を書くか・・・って悩んでいる状態が一番良くないので、これで今日はおしまいに。
2021年06月14日07時39分
おはようございます。今日は当地も暑くなりそうな朝です。よる専門に来るジャックはどうも家の近くに潜んでるらしい。昨日新入りのマッシーが午後に来たんで餌やってその後に私が玄関出たら、マッシーではなくジャックがそそくさと逃げてった。取返し食ってしまったらしい。二匹とも外ではほとんど見ないが、どこか近くに待機しているらしい。二匹とも良く食いますので、宜しくお願い致します。

■昨日も同じ二本です。ローラン・ポンソも本気モードになったし、ラマルシュのPGもベストに達した感じ。違いは果肉か果皮かの差ではなかろうか。優劣はをつけることは難しく、好みの問題だと思う。ただこのようなPGは滅多に見ないだろうは間違いない。18というより2年くらい経過した感じ、芯がピーンと通った通好みです。
2021年06月13日08時38分
おはようございます。相変わらず海風で気温は低めで、ペコはまだ二階の自分のベッドで寝てます。海はすっかり夏模様、定置網には様々な魚が入りだしあれもこれも食べたい・・で昨日はスズキを一匹、1300円買い、今日食べる積り。明日が美味しいかもしれないが。

■昨日も当然ラマルシュのPG18、比較用に気になってたローラン・ポンソのAC18を用意した。昨日書いた通り、ラマルシュのPGは豊かさは少ないが、ピーンと筋が通り決して見劣りはしない。好みの範囲内では無かろうか、で間違いはなかろう。ひょっとしたらGCやら、VRの一級のサードプレスがブレンドされてるかも、って思いながら飲むのは楽しいし、私にはそんな気配が感じられた。バローの19も来てるけどまだ試飲が出来ないけど、外す事無き生産者なんで問題無かろう。
2021年06月12日06時05分
お早うございます。一度もトイレに起きず、7時間連続睡眠で爽快な目覚めです。昨夜飲んだレアで大当たりワインのお陰だ。それは・・・・ラマルシュのPG18です。ラマルシュシュには今までPGが無かったのか、日本に入って無かったが、今回ゲット!しか~も、ピノ100%です。更に上級品のサードプレスで出来てるそうだ。VRとかGCの三回目プレスジュースでデキてるらしい。そもそも3回ブドウをプレスするのが毎年なのだろうか。18年だけやったのだろうか。そこまでは輸入元もわからなかった。教えてもらったのは3回目のプレスを集め作った、デクラッセしたからPGって訳ですね。飲みました、素晴らしいです、下手するとACより美味しいカモです。果実味が強くは出ないよね、フリーランじゃないから。でも皮と種中心で絞ったんで味わいが強く、ピノの芯の味が詰まってる。こんなPGは初めて飲む。輸入元も試飲せず値付けしたみたいで、ラッキーだ。正し数が45本のみ!来週の木曜までお待ちください。
2021年06月11日07時22分
おはようございます。昨日、自社サイトへの接続情報、ウイルスバスターの設定をしてもらい、安全を確認してから、使い始めてます。17年になるけど一度もセキュリティトラブルは起こしていないのでご安心ください。

■昨日の夕食はチキンのグリルと真鯛の握り!寿司桶出すの面倒で、ボールで酢飯を作ったのはいかにも家内様。使う酢は千鳥酢、中々の塩梅です。しかし握りのサイズが大きい、小さく握った積りだが、私の手はアンタより大きいから我慢してね、と言い訳。ワサビは買い忘れなんで、チューブので食べたが、酢飯の威力は凄い、鯛を刺身で食べるより、握りにしほうが美味しく感ずる。今年も定置網に沢山入っているのでまた作ってもらおう。
2021年06月10日18時22分
新しいPCから書き込みです。今まで我慢していたのがアホみたくなるほどスムーズに使えます。たった4万チョイでこれだけ快適なんだから。今晩は800円で買った真鯛を使って握りの真似をしてみよう。今朝書いたワインはルソー様のGCの畑の隣なんですよ。
2021年06月10日07時31分
お早うございます。このダイナブックでコメントを書くのも今日が最後です。2011年の3月20日頃から使い続けて、キーボードは外付け、ディスクは使えずという満身創痍、何とか10をインストールし使ってましたしたが、しばしばフリーズするんで機種変更です。当分は保管します。暑いって報道ですが、NHKの天気図の気温表記をよく見ると石巻から北の沿岸は緑色表示なんですよ。昨夜も窓開けてると肌寒い位、日中でも22度位でした。

■昨日はフェブレのGC一級14年、GCの隣のモノポールのCLOS DE ISSARTS です。スッキリとした物を飲みたいと思って選んだがその通りだった。私は酸は高めと、感じたが家内はスッパ~の反応、三択ブラインドでGCとは判ったのは我が女房。普段は私の方が酸に対してシビアで家内の方が許容度が高いが、今回は逆になった。20年近くこんなやり取りしていても、感覚を揃える事は不可能なのだ。私が14年は冷涼な年だと知識が有り、家内はそんな事は関係ネエ~って立場だからだろう。だからワインを伝える仕事は慎重になるのだ。
2021年06月09日08時37分
お早うございます。今日の最高気温予想は23度、やはり海の影響で上がりませんね。今日のモネは被災地の苦悩をチラリと取り入れた内容で、重かったですね。返済って言葉にドッキリする私・・・デス。窓からは草刈機の喉かなエンジンの音、ラジコンなどに使う模型のエンジンの音と同じで、子供の頃を思い出します。

■昨日もクロ・デ・ロワ18、四日目を一杯分だけ残して、パック鰻とやりましたが、ドンピシャですね。やはりメルロは醤油との相性は抜群ですね。味を周波数で言うのも変ですが、中低音の魅力です。あと数年で閉じて、開くのは2028年頃でしょうか。秋になれば特選になりそうなワインです。最初っから愛想の良いワインを作らないから気合の入った生産者です。
2021年06月08日08時58分
朝ドラ見てからです。何とかPCは動いてますが、間もなく退役、10年間ご苦労さんです。今朝の朝ドラで街の場面で、私が初めて洋服やを始めた建物がチラリと映りました。

■昨日もクロ・デ・ロワ18、三日目、冷蔵庫保管で、10度位まで下がってました。ユックリ飲み始めました。ウナギは無くて、ウインナでやってます。味わいは冷ややか、温度が低いからでは無く、メルロとその鉄分が作り出してと思う。インクっぽいって言えば判るかな~好みが少し強く出るかもですが。コレ以上時間かけてるとまた止まるんで、お仕舞
2021年06月07日10時08分
遅くなりました。自宅のPCが遂にフリーズし、書いたけどUPが出来なくなりました。思い出しながら書きます。モネ見ながらです。教養番組の味を加えて来たか・・と感心した。

■昨日はクロ・デ・ロワ18の二日目で、良くなって来、収斂感は消えた。香りが立つ状態っでは無くなんで誤解無き様に。右岸特有の黒く冷ややかなタイプになっているのだ。ポムロルは初日に赤系なのだが、フロンサックは初日から黒い傾向だ。右岸のワインは全体的に言うと内省的な部分があり、ソレの典型はオーゾンヌであるがコレにもそんな傾向が存在してるから立派だ(重量感で大違いではるが)。サンテミリオン物よりフロンサクの方がこの傾向は目立つようにも思え、サンテミリオンはポムロルとメドックの中間の様にも思える。
そんな事を考えさせるだけでもコレは立派だと思う。今晩はパックの鰻でも買って試してみようか、そんな気になった。

Navi会員

初回のご注文時に
Navi会員登録された方は
2回目のご注文時に
20%割引きのサービス!!
※注意事項(必ずお読みください)

登録は こちら から

メルマガ会員

登録/解除・バックナンバー
メルマガ会員限定価格品一覧
【配信日】
今号: 2021/06/24 11:36(済)
次号: 2021/07/01(予定)

WineNavi.jpでは、セコムトラストネットの『セコムパスポート for Web』を採用しています。
お客さまが入力された個人情報の送受信を行う際にSSLと呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しており、安心してご利用いただけます。
SSLを使うための特別な設定は必要ありませんが、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合がありますので、ご注意下さい。

≪SSLとは≫
Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で、暗号化された秘匿性の高い通信を提供します。ご利用者のブラウザから送信された個人情報等や、該当ページから返信された情報を暗号化する技術です。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
二十歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売しません。